2015年10月05日

『ありあまる愛につつまれて…』

 
 
 
 
ギャラリー東苑『双り展』最終日
 
若手アーチィスト 宮原 伸
フレグランス・デザイン 小野 一美
 
 
 
 
伸君をイメージしての香水 2種(Shin Original)
 
 
 
 
 
伸君のペン画20点余り
(上の作品はオルゴールと僕)を題材に描き揚げた作品。。。ちょっと照れます
 
ピカソでさえ新人の頃はフランス、スイスでも誰にも相手にされず認められなかったと、聞いています
 
この4日間の期間中
沢山なお客様
赤い靴からも大勢の方々がご来場下さいました
 
 
そして想像もしてなかった
伸君作品(高価にも係わらず)いっぱいご購入
 
香りボトルも無茶苦茶 販売でき
 
ポストカードも完売
 
若い『双り』を支え盛り上げ認めて下さった素晴らしい素晴らしいゲストの「深い愛」に驚き胸震わす感謝が湧いてなりません!
 
ピュアな真の素質を与えられ自身で磨いた伸君
ひと作品に3ヶ月もかかるものまで
 
無事にデビュー 大成功で締めることが出来ました
 
ご来場のお客様本当にありがとうございました
 
 
 
 
 
ギャラリー近くのイタリアン・レストラン 「ネグラマーロ」へ
 
 
 
 
 
人の繋がりを結んだ大須のBlack Cat の Hirokazu さんを中心に12名の愉しい仲間に囲まれた『双り』の打ち上げ『感謝会』でした
 
 
又これからも伸君、小野君の歩みは
とまりません
 
これからも応援宜しくお願いします
 
 
まだ伸君の作品見られてない方 三点ほど赤い靴に常設展示しております
 
宜しければ 覗いて見て下さい〜(^_^)
 
 
 
 


posted by akaikutsu at 13:04| 愛知 ☁| Comment(0) | 教室・イベント | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。