2015年09月14日

『引き合わされるもの』

 
ヒャッホー久し振りに北村さん
 
www.grande-q.com
 
にお会いしグランQで大切な会合にお店を使わせて頂きました
 
 
 
 
 
心も痛む大変な日本になって来ましたが
 
本当に心して歩まなければと…
 
水野 れい子先生と鈴木 直美さんとの深い人の繋がりを大切に語り合える時間(ワイワイ集い「だから何なの…?」でなく)を大切にこれからの歩みを見つめました
 
 
 
 
 
信長は大きな志し半ばで倒れ(じたばたすることなく天運を受けとめ)
 
それを家康が志し引き継ぎ百年という時代を綴ったこと
 
 
大きな意味で小さい自分にも「転換期」と云う時期を感じました
 
 
ある統計学をされた方の話で「〇倍さんは来年の8月まで」を聞きました
 
腰を据えて
伝えゆくもの
与えられた使命をまっとうしたく
願わされなりません
 
 
赤々とそしてどっしりと…
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 


posted by akaikutsu at 14:22| 愛知 ☀| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。